ガレージ

相変わらず寒いのでバイクに乗らずにガレージをいじっておりました。

DSC03607

このなんとなく殺風景なガレージをかっこよくしたいのです。せっかくのストーンズのポスターもだらしない感じになっちゃってます。

DSC03610

コルクボードを取り付けます。磁石フックで取り付けたのですが、イナバガレージの壁は特殊なコーティングをしてあるみたいで、磁石が踏ん張らず、コルクボードはずり落ちるのでした。スチール棚にはがっちりくっつくのに。

DSC03611

仕方がないので、壁のボルト部分に針金を巻いて吊るすことにします。壁に穴を開けてねじ止めすることも考えたのですが、ぶち抜いたらやばいのでやりませんでした。

DSC03612

改めてストーンズのポスターを貼ると、なんかかっこいいじゃありませんか。ええ、自画自賛ですよ。セリアで買った飾り物も貼ります。

DSC03613

ハーレーでもらった昨年のカレンダーは写真だけ切り取って、これもセリアで買った額縁に入れます。

DSC03614

意外にいい感じになりましたよ。

DSC03629

額縁は軽いから磁石フックでかかるかと思いきや、ジリジリとずり落ちてくるので、下からもクリップ磁石で支えてなんとか形を整えるのでした。ハーレーから送ってきたDMなんかも貼ってみました。以前に比べたらかなりマシになったんじゃないでしょうか。

しかし、思った以上に吊り下げに苦労する壁です。みんなどうやってるのか調べたら、最近のイナバガレージは、柱に相当する部位に棚を設置できる穴が標準で開いてるみたいですね。その穴にフックを吊るすことができるようです。ウチのガレージでは数少ない壁固定用のボルトを流用してフックプレートを固定するしかないみたいです。かなり大掛かりになるので、それはまた今度にということで、今日はこれまで。

広告

ガレージ」への2件のフィードバック

  1. 工具なんかも壁にひっかけちゃったりしたらさらにカッコいいかもです♪

    ワタシもガレージが欲しい~でもヘルメットも欲しい~(笑)

    • 工具をひっかけるボードをどうやって固定すればいいのか思案中です。重量を考えるとがっちりしないかんから難しいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中